<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 而妙斎宗匠好 燕香合 飛来一閑 | main | 永楽善五郎 即全 仁清黒扇面茶碗 淡々斎 >>

山口錠鐵 鼠志野茶碗 即中斎

2020年9月11日(金)

 

山口錠鐵造 鼠志野茶碗を入手しました。

 

即中斎宗匠のお箱書きがございます。

 

DSC_0667.JPG

 

昭和40年〜50年頃の作品です。

DSC_0668.JPG

 

志野茶碗は室町時代の茶人「志野宗信」が美濃の陶工にお願いして作らせたのが始まりといわれています。

 

DSC_0669.JPG

 

鼠志野
下地に鬼板と呼ばれる鉄化粧を施し、文様を箆彫りして白く表し、さらに志野釉(長石釉)をかけて焼く。掻き落とした箇所が白く残り、鉄の成分は窯の条件などにより赤褐色または鼠色に焼き上がる。

DSC_0670.JPG

 

 

DSC_0663.JPG

 

 

DSC_0671.JPG

 

初代山口錠鐵 1895〜1953年

技術保存登録賞受賞。

「赤津の窯屋山口」として作陶に従事してきた山口家当主が代々継承する名前です。当代は3代目。

 

DSC_0664.JPG

 

 

DSC_0665.JPG

 

即中斎宗匠のお箱書。御銘「深雪」

DSC_0650 (2).JPG

 

作者共箱は箱内の底に沈めています。

DSC_0672.JPG

 

径11,5×13,8センチ   高7,5センチ

DSC_0667.JPG

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
ヨイナ コニシ

 

茶道具 茶碗 | permalink | comments(0) | - | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする