<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 如心斎在判 碁ケ棗 惺斎 | main | 山口錠鐵 鼠志野茶碗 即中斎 >>

而妙斎宗匠好 燕香合 飛来一閑

2020年9月9日(水)

 

本日は而妙斎宗匠 御好みの御香合をご紹介致します。

 

十六代飛来一閑造 燕香合。

 

DSC_0646 (2).JPG

 

 

DSC_0642.JPG

 

黒地に沈んだ青色で燕を、緑と青貝で柳を描いています。

DSC_0643 (2).JPG

 

盆付きには「飛」の朱書。

DSC_0637.JPG

 

内は朱塗りに金箔散らし。

DSC_0638.JPG

 

而妙斎宗匠のお箱書。

DSC_0647 (2).JPG

 

 

朱の地なので、黒の漆で「左」とお花押を入れられています。

「左」が入るのは、十職の作品だからです。

 

DSC_0639.JPG

 

飛来 一閑(ひき いっかん)は千家十職の一つ、一閑張細工師の当主が代々襲名している名称。漆工芸の一種・一閑張の日本における創始者であり、また歴代千家に一閑張による棗や香合などの道具を納めてきた細工師の家系である。当代は16代目。

 

 

DSC_0649 (2).JPG

 

作者共箱。

DSC_0648 (2).JPG

 

径6,8センチ   高3,5センチ

DSC_0635.JPG

 

価格は32万円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
ヨイナ コニシ
茶道具 香合 | permalink | comments(0) | - | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする