<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 川本光春 撫子絵 団扇香合 龍源院 細合喝堂 | main | 萩茶碗 淡々斎 >>

稲尾誠中 大徳寺経蔵古材 香合 紫野萬拙

2020年8月25日(火)

 

大徳寺「経蔵」古材の香合を入手しました。

 

経蔵(きょうぞう)とは、仏教寺院における建造物(伽藍)のひとつで、経典や仏教に関する書物を収蔵する所である。経堂・経庫などとも称され、仏教寺院の主要伽藍である七堂伽藍のひとつに上げられることもある。

 

DSC_1689.JPG

自然の木肌を生かしたつくりにしています。

 

DSC_1690.JPG

固くてしっかりとした材です。

 

DSC_1691.JPG

 

割ったそのままを合い口としています。

DSC_1694.JPG

 

侘びた味わいです。

DSC_1695 (2).JPG

 

大徳寺 興臨院 山口萬拙師 大正3年長崎県生まれ。

昭和46年興臨院住職に就任。

 

DSC_1688.JPG

 

萬拙師のお箱書、お花押も綺麗に入っています。

 

DSC_1693.JPG

 

 

DSC_1692.JPG

香合の底や箱の甲に大徳寺の焼印があります。

 

DSC_1686.JPG

 

稲尾誠中
昭和22年、京都に生まれる。
昭和46年、家業の京指物を継ぐ、
日本橋三越、大阪心斎橋大丸他各地で個展を開催する。
大徳寺本山、建仁寺本山等各諸寺社の御用も賜わっている。

 

作者共箱。

DSC_1687.JPG

 

径4,8×7,5センチ   高3,0センチ

DSC_1689.JPG

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
ヨイナ コニシ

 

茶道具 香合 | permalink | comments(0) | - | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする