<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 淡々斎好 溜精棚 萩井好斎 | main | 鵬雲斎宗匠 茶杓「麥笛」正玄下削 >>

即中斎好 黄瀬戸 木瓜形喰篭 山口錠鐵

2020年7月10日(金)

 

即中斎宗匠のお好みの喰篭を入手しました。

 

DSC_0257.JPG

初代山口錠鐵  1895〜1953年

技術保存登録賞受賞。

「赤津の窯屋山口」として作陶に従事してきた山口家当主が代々継承する名前です。当代は3代目。

 

 

即中斎宗匠のお箱書。昭和15〜25年頃の御染筆です。

DSC_0265.JPG

 

黄瀬戸・きぜと

瀬戸および美濃で焼かれる朽葉色の陶器で,特に桃山期の美濃産が

珍重される。

肉厚で釉色(ゆうしょく)の透明なぐいのみ手,薄づくりで不透明な

あやめ手(あぶらげ手),江戸期にはいってつくられた厚手で光沢の強い菊皿手がある。

硫酸銅による緑の斑文のあるあやめ手は本格の黄瀬戸として茶人に喜ばれる。

 

DSC_0263.JPG

 

緑釉の胆礬(タンパン)が景色になっています。

DSC_0258.JPG

 

 

DSC_0259.JPG

 

三つ足です。

DSC_0260.JPG

 

錠鐵の小判印

DSC_0262.JPG

 

径21,0×19.0センチ   高11,5センチ

DSC_0264.JPG

 

木箱入(共箱にはなっていません)

 

こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
      ヨイナ コニシ

 

 

 

 

 

 

茶道具 菓子器 | permalink | comments(0) | - | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする