<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 田中篁斎 玄々斎好 鶴首籠花入 淡々斎宗匠 | main | 樂覚入 赤茶碗 即中斎 >>

清水卯一 蓬莱鉄燿茶碗 坐忘斎御家元

2020年6月5日(金)

 

清水卯一造 蓬莱鉄燿茶碗を入手しました。


蓬莱鉄燿(ほうらいてつよう)茶碗とは蓬莱山の土で造った 油滴天目釉写茶碗の事です。 

 

DSC_2251.JPG

 

坐忘斎御家元様のお箱書がございます。

DSC_2258.JPG

 

 

1985年 蓬莱山の土を活かし鉄燿を生み出して新しい作風へと移りかわり、鉄釉陶器により人間国宝に認定されました。

DSC_2252.JPG

 

鉄耀釉は卯一が、京都と滋賀県の県境に「途中」という所から黒い石を見つけたのが始まりです。2年ぐらいのテストを経て窯から出てきた作品は、今まで見たことの無い油滴釉がドーナツ状になっている釉薬でした。

DSC_2256.JPG

 

 

DSC_2253.JPG

 

清水卯一 しみずういち

1926 京都市東山に生まれる
1940 石黒宗麿に師事
1962 プラハ国際陶芸展で金賞を受賞
1970 滋賀県蓬莱山麓に蓬莱窯を開窯
1977 日本陶磁協会賞金賞を受賞
1979 日本工芸会常任理事に就任
1983 蓬莱・清水卯一作陶展(銀座・黒田陶苑)
1985 重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定される
1986 紫綬褒章を受章
1987 日本工芸会陶芸部会長に就任
1988 京都府文化功労賞を受賞、日本工芸会副理事長に就任
2004 逝去(享年77歳)

 

DSC_2255.JPG

 

未使用で綺麗な状態です。

DSC_2254.JPG

 

 

DSC_2260.JPG

 

清水保孝氏の極め箱に治まっています。

DSC_2259.JPG

清水保孝
父である人間国宝・清水卯一をはじめ、清水・五条坂周辺の職人・作家の仕事の様子や暮らしを眺めて育ってきた。現在も生まれ育ったその場所でギャラリーを開き、そこを拠点に創作活動を行っている。

 

 

径14,0センチ   高6,4センチ

DSC_2251.JPG

 

価格は20万円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

茶道具 茶碗 | permalink | comments(0) | - | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする