<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 八代白井半七 千切蓋置 | main | 永楽善五郎 即全 織部香合 >>

九代大樋長左衛門 青 酉蓋置

2020年4月14日(火)

 

九代大樋長左衛門造 青 酉蓋置を入手しました。

 

DSC_1963.JPG

太鼓の造形に鶏の透かしがございます。

 

諌鼓鶏」(かんこどり)の故事からと思われます。

昔、中国に尭帝(ぎょうてい)という聖天子が朝廷の門前に太鼓を置き、天子の政道に誤りがある時は人民にそれを打たしめてその訴えを聞こうとしたが彼の政治に誤りが無く、打つことが無かった為、鳥が太鼓に巣食う有様であったと言う故事に由来します。「諫鼓苔深うして鳥驚かず」と漢詩にも詠まれ、天下泰平の象徴とされている御目出度い組み合わせです。

 

DSC_1964.JPG

 

惺斎宗匠のお箱書。

DSC_1968.JPG

 

朱漆でお花押が綺麗に入っています。

DSC_1965.JPG

 

 

DSC_1966.JPG

 

作者共箱。

DSC_1967.JPG

 

径5,6センチ   高4,6センチ

DSC_1963.JPG

 

価格は45,000円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

茶道具 小物 | permalink | comments(0) | - | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする