<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 古銅龍耳花入 | main | 八代白井半七 千切蓋置 >>

即中斎、而妙斎 御染筆 短冊 

2020年4月7日(火)
 
本日は即中斎宗匠と而妙斎宗匠 御染筆の短冊をご紹介いたします。
 
即中斎宗匠「和気萬家春」

 

DSC_1890.JPG

 

和気はのどかな陽気。穏やかな気候。
萬家はどの家にも。

 

DSC_1892.JPG

 

春の一日、穏やかな気配や和やかな風がどの家にも溢れている

 

DSC_1891.JPG

 

わきばんかのはる

DSC_1890.JPG

 

価格は55,000円です。

 

 

 

こちらは而妙斎宗匠の「夢」

 

DSC_1896.JPG

 

沢庵和尚は臨終の間際に弟子達から請われ、しかたなく筆をとって大きく「」と書き、その脇に


「百年三万六千日 弥勒観音幾是非 是亦非亦 仏云応作如是観矣」と、添えた。
百年三万六千日 みろくかんのんいくぜひ ぜもまたゆめ、ひもまたゆめ ほとけいわくおうさにょぜかんか

 

 

DSC_1898.JPG

 

嬉しいこと、楽しいことも夢。
辛いこと、苦しいこともまた夢。
勝った、負けた。
やった、やられた。
儲けた、損した。
相対的な知識や判断、あるいは常識、生きている間に色々なものが我々の心を縛り付けるけれど、それらの執着をはなれ、忘れ去った境地を「」と表現されました。

 

DSC_1897.JPG

 

ゆめ

DSC_1896.JPG

 

価格は30,000円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

| permalink | comments(0) | - | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする