<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 真葛焼 五代宮川香斎 竹絵 平陶棗 尋牛斎 | main | 黒田宗伝 雲錦蒔絵 竹長棗 井口海仙 >>

建仁寺 竹田益州 茶杓 「千代の栄」

2020年2月1日(土)

 

建仁寺 竹田益州 茶杓 「千代の栄」を入手しました。

 

DSC_0021.JPG

 

竹田益州(たけだ えきじゅう、1896年(明治29年)- 1989年(平成1年)6月20日)は、昭和を代表する臨済宗の禅僧。

建仁寺派第八代管長。大分県生。室号は金剛窟。9才の時祥瑞寺で得度し、のち竹田黙雷について修行、印可を受ける。祥瑞寺・大仙寺を歴住、大徳寺執事長を経て建仁寺派管長となる。平成元年寂、92才。

 

DSC_0022.JPG

 

 

DSC_0024.JPG

 

 

DSC_0023.JPG

 

シミ竹を使っています。

DSC_0025.JPG

 

節の上下で色の変化があり、いい景色です。

DSC_0026.JPG

 

 

DSC_0027.JPG

 

 

DSC_0028.JPG

 

 

DSC_0021.JPG

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

茶道具 茶杓 | permalink | comments(0) | - | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする