<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 駒澤利斎 桐木地 瓢形香合 惺斎 | main | 永楽即全 織部写 香合 而妙斎宗匠 >>

永楽即全 交趾黄鹿香合 鵬雲斎宗匠

2019年9月29日(日)

 

永楽即全造 交趾写 黄鹿香合を入手しました。

 

IMG_0819.jpg

 

鵬雲斎宗匠のお箱書。

IMG_0825.jpg

 

形物香合相撲番付表
「形物香合相撲」番付表は、安政2年(1855)に出版され、染付85種、交趾64種、青磁29種、祥瑞19種、呉須16種、宋胡禄2種の計215種の唐物の香合が選出され東西に分けられています。

 

IMG_0824.jpg

 

東前頭二枚目 交趾 鹿
甲盛りの平丸形で、甲にうずくまった鹿が浮彫され、霊芝波などを配し、身は剣先弁の並列紋のもの。番付頭註に「惣黄」とあり、総黄釉のものを上とし、『雲州蔵帳』上之部に記される。惣黄および甲の鹿の部分が黄色のものを黄鹿と呼び珍重される。

 

IMG_0820.jpg

 

 

IMG_0821.jpg

 

綺麗な状態です。

IMG_0822.jpg

 

 

IMG_0823.jpg

 

作者共箱。

IMG_0826.jpg

 

径6,3センチ   高5,5センチ

IMG_0824.jpg

 

価格は14万円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

茶道具 香合 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300743
この記事に対するトラックバック