<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 飛来一閑 振々籠花入 即中斎 | main | 中里重利 唐津三島茶椀 >>

岩倉 清康庵 水曜稽古

2019年6月26日(水)

 

本日の水曜稽古は場所を変え、岩倉の茶室「清康庵」で行いました。

 

午後3時、お稽古の皆さんが到着しました。

IMG_0145.jpg

 

待合の御床は、淡々斎筏絵自画賛。

IMG_0174.jpg

 

待合から出て、外腰掛や路地に進む過程なども逐一ご指導いただきました。

IMG_0176.jpg

 

 

IMG_0182.jpg

 

外路地から内路地へ。

IMG_0187.jpg

 

蹲も使います。

IMG_0197.jpg

 

躙り口を使い入席のさいの所作も、ご指導いただきます。

IMG_0192.jpg

 

障子を外して簾にしました。

IMG_0226.jpg

 

本席の御床は鵬雲斎大宗匠の「山花笑緑水」。

IMG_0219.jpg

 

 

IMG_0223.jpg

 

本日は尚歌棚を使い、カラフルな色のお道具組にいたしました。

IMG_0221.jpg

 

 

IMG_0202.jpg

 

まずは薄茶一服、稽古人の方の手造りの「水無月」で頂戴しました。

IMG_0206.jpg

 

そののちは、先生も入って「雪月花」のお稽古を付けていただきました。

IMG_0214.jpg

 

 

IMG_0217.jpg

 

お稽古の後は、先生を囲んで懇親食事会を開催しました。

 

暑気払いの特別稽古は大変楽しい一日でした。

 

 

岩倉 清康庵 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300711
この記事に対するトラックバック