<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 清水日呂志 高麗茶碗 蕎麦 斗々屋 | main | 岩倉 清康庵 水曜稽古 >>

飛来一閑 振々籠花入 即中斎

2019年6月26日(水)

 

十四代飛来一閑造 振々(ブリブリ)籠花入を入手しました。

 

DSC_0881.JPG

 

即中斎宗匠のお箱書。

IMG_0124.jpg

 

本歌は久田宗全の作です。

DSC_0877.JPG

 

振々(ブリブリ)とは
元は江戸時代頃、正月に子供が振りまわして遊ぶ木製のおもちゃでした。
八角形の槌に似た形で、下地に金箔を彩り、鶴亀・松竹梅・高砂の尉姥などの彩色絵を施す。
正月、魔除けとして室内に飾ったりもしました。

 

DSC_0878.JPG

 

十四代 飛来一閑(明治27年(1894年) - 昭和52年(1977年)8月26日)
十三代の長男。才右衛門。幼名「駒太郎」。太平洋戦争により二人の息子を戦死で失ったため、昭和30年(1955年)5月に後の十五代を婿養子として迎える。

 

DSC_0879.JPG

 

作者共箱。

IMG_0125.jpg

 

 

DSC_0880.JPG

 

価格は88,000円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

茶道具 花入 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300710
この記事に対するトラックバック