<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 真葛焼 宮川香斎 花菱絵茶碗 鵬雲斎宗匠 | main | 四代三浦竹泉 遊魚紋 菓子鉢 >>

宮川香雲 乾山写 竹の絵茶碗 尋牛斎

2019年5月15日(水)

 

宮川香雲造 乾山写 竹の絵茶碗を入手しました。

 

DSC_0682.JPG

 

久田尋牛斎宗匠のお箱書。

DSC_0681.JPG

 

 

DSC_0684.JPG

 

二代宮川香雲
初代香雲の息子で父と六代清水六兵衛に師事して作陶技術を学ぶ
京都色絵、仁清写、乾山写、金襴手を得意としており、茶席に叶う華やかで上品な味わいの作風で展開している
1938年 京都府で生まれる
1956年 京都市立日吉ケ高校美術科を卒業する
1958年 京都市立工芸指導所を修了する
1982年 二代・香雲を襲名する

 

DSC_0685.JPG

 

灰色釉の上から白釉を掛け、金と色絵で竹を描いています。

DSC_0686.JPG

 

釉薬のバランス、絵の分量が良く、いい茶碗です。

DSC_0683.JPG

 

茶系色の土と釉薬が良く合っています、綺麗な状態。

DSC_0687.JPG

 

作者共箱。

DSC_0688.JPG

 

径12,0センチ   高7,0センチ

DSC_0682.JPG

 

価格は72,000円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

茶道具 茶碗 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300680
この記事に対するトラックバック