<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 杉本貞光 信楽花入 | main | 杉本貞光 粉引茶碗 >>

樂惺入 赤つくね蓋置

2019年3月30日(土)

 

樂惺入造 赤つくね蓋置を入手しました。

 

DSC_0240.JPG

 

つくね蓋置とは、手捏(てづくね)の略称で、輪蓋置の一種ですが、宗匠や数寄者の手づくねものの蓋置から発展し、楽焼を初めとする国焼で、手づくねもの風に作られたものに用いられる言葉です。

 

DSC_0242.JPG

 

小さな蓋置のなかに、造形の巧みさや色の変化がみられます。

DSC_0243.JPG

 

十三代 惺入(明治20年(1887年) - 昭和19年(1944年))
十二代長男。釉薬、技法の研究を歴代中最も熱心に行い、また、樂家家伝の研究を行う。昭和10年(1935年) - 昭和17年(1942年)にそれらの研究結果を『茶道せゝらぎ』という雑誌を刊行し発表。しかし晩年に太平洋戦争が勃発、跡継ぎである長男も応召、研究も作陶も物資不足の中困難となり、閉塞する中没した。

 

DSC_0244.JPG

 

無傷、綺麗な状態です。

DSC_0245.JPG

 

作者共箱。

DSC_0246.JPG

 

径5,1センチ   高4,7センチ

DSC_0241.JPG

 

価格は90,000円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

茶道具 小物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300653
この記事に対するトラックバック