<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 皇太子徳仁親王 ご即位の慶事に因み お茶碗を二点ご紹介 | main | 奥谷秋石筆 ちまき絵、阪正臣歌 横物 >>

後藤瑞巌 一行書 「雪月花」 淡々斎箱書

2018年11月12日(月)

 

後藤瑞巌筆 一行書 「雪月花」を入手しました。

 

DSC_0799.JPG

 

前大徳 瑞巌叟

DSC_0800.JPG

 

後藤瑞巌  ごとうずいがん
臨済宗の僧。妙心寺六百十六世・大徳寺五百三世。岐阜県生。東大哲学科卒業後、鎌倉円覚寺釈宗活に参禅し、海外布教に従事。朝鮮妙心寺派布教監督となる。帰国後は岐阜円成寺・京都東海庵等の住職を経て、妙心寺派管長・大徳寺派管長に就任。裏千家十五世鵬雲斎の名付け親としても知られる。昭和40年(1965)寂、87才。

 

 

DSC_0802.JPG

 

表具はこの度、裏打ちに出して仕立て直しをしましたので、スキッとしています。

DSC_0801.JPG

 

淡々斎宗匠の御箱書。(瑞厳老師 雪月花)

DSC_0803.JPG

 

 

DSC_0799.JPG

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

 

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300566
この記事に対するトラックバック