<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 後藤瑞巌 命名茶杓 「白菊」 | main | 永楽善五郎 即全 交趾薬蓋置 >>

表千家 木地香合 二点

2018年9月22日(土)

 

本日は表千家流の香合を二点ご紹介いたします。

 

一つ目は 覚々斎好 玉香合。 聚光院の古材で造られています。

蓋上部には大きく玉ノ絵が描かれています。

 

DSC_0279.JPG

 

而妙斎宗匠の宗員書きの張り紙が添っています。

DSC_0282.JPG

 

松木地に摺漆を施しています。

 

径8,3センチ

DSC_0280.JPG

 

盆付に聚光院の焼印がございます。

DSC_0281.JPG

 

こちら2点目は 欅木地に壺々蒔絵丸香合です。而妙斎宗匠の絵型を写しどった壺々蒔絵です。

 

DSC_0284.JPG

 

而妙斎宗匠お好みの香合です。

DSC_0283.JPG

 

径7.5センチ

DSC_0285.JPG

 

盆付に不審の焼印を押しています。内は溜摺漆を施しています。

DSC_0286.JPG

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

茶道具 香合 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300547
この記事に対するトラックバック