<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 五代清水六兵衛 猪 香合 | main | 十一代 坂高麗左衛門 仁清写 萩香合 >>

九代大樋長左衛門 毘沙門堂 茶碗

2018年3月13日(火)

 

九代大樋長左衛門造 本阿弥光悦作 毘沙門堂の写し茶碗です。

 

DSC_1062.JPG

 

赤くて丸っとした大振りの楽茶碗。

名前の由来は、毘沙門堂の石段が紅葉に包まれるからでしょうか。作風は光悦らしく、偶然に生まれた面白い景色を、そのまま愛でることを楽しんでいます。

 

DSC_1063.JPG

 

毘沙門堂(びしゃもんどう)は、京都市山科区にある天台宗の寺院。山号は護法山。護法山安国院出雲寺とも称す。本尊は毘沙門天。天台宗京都五門跡の一であり、山科毘沙門堂、毘沙門堂門跡とも呼ばれる。

 

DSC_1064.JPG

 

昭和30年頃の作品です。

 

DSC_1065.JPG

 

 

DSC_1066.JPG

 

作者共箱。 時代で黒くなってます。

DSC_1082.JPG

 

茶碗は綺麗でスキっとしています。

径12,3センチ   高9,2センチ

DSC_1062.JPG

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

茶道具 茶碗 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300472
この記事に対するトラックバック