<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 十二代田原陶兵衛 萩 糸巻香合 | main | 川崎和楽 犬香合 >>

亀甲竹 蓋置 兼中斎 

2018年3月5日(月)

 

兼中斎宗匠 在判、書付 亀甲竹蓋置を入手しました。

 

DSC_0861.jpg

 

竹のしぼの景色の変化がおもしろい。

DSC_0862.jpg

 

亀甲竹はモウソウチクの突然変異で、節間が交互に膨れており節が斜めとなった竹である。
亀甲竹は宮崎や京都に多く、京都では火であぶり磨き上げた製品を京銘竹と称し、京都府伝統工芸品の一つに指定されている。キッコウチクの加工品は主に床柱・花器・結界(茶道)などである。
ちなみにテレビドラマの「水戸黄門」に登場する水戸光圀の杖はキッコウチク製である。

 

DSC_0863.jpg

 

 

DSC_0864.jpg

 

兼中斎宗匠のお箱書き。

DSC_0859.jpg

 

作者は木葉とあります。

DSC_0860.jpg

 

径5,2センチ   高5,8センチ

DSC_0861.jpg

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

茶道具 小物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300467
この記事に対するトラックバック