<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 川端近左 鱗鶴蒔絵大棗 而妙斎お家元 | main | 加藤十右衛門 志野茶碗 淡々斎宗匠 >>

真葛焼 宮川香斎 旅枕花入

2018年2月5日(月)

 

真葛焼 五代宮川香斎造 旅枕花入が入りました。

 

DSC_0803.JPG

 

轆轤目を景色にしています。

 

DSC_0805.JPG

 

白い灰釉の濃淡も景色にしています。

 

DSC_0804.JPG

 

五代宮川香斎

四代永誉香齋長女の美津と結婚し宮川家に入る。

昭和21年(1946)、茶の湯を表千家半床庵久田無適斎宗匠に入門し、

昭和47年(1972)、五代香齋を襲名。表千家十三代即中斎宗匠、

十四代而妙斎宗匠、裏千家十四代鵬雲斎宗匠、武者小路千家十三代

有隣斎宗匠、十四代不徹斎宗匠、表千家久田尋牛斎宗匠(1925〜2010)より、数多くの作品を御好物にして頂き、また御箱書を頂く。 

平成14年(2002)隠居し、代々の隠居名である治平を名乗り、

平成28年(2016年)に他界。

 

DSC_0806.JPG

 

 

DSC_0801.JPG

 

作者共箱。

DSC_0802.JPG

 

径8,7センチ   高11センチ 小振りのサイズです。

DSC_0803.JPG

 

価格は23,000円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

茶道具 花入 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300449
この記事に対するトラックバック