<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 大亀和尚 軸一行書 柳緑花紅 | main | 一瓢斎 菊桐蒔絵 大棗 鵬雲斎宗匠 >>

須磨対水 銀杏自画賛 軸

2017年2月10日(金)

 

須磨対水筆 銀杏自画賛 軸が入りました。

 

DSC_0807.JPG

 

銀杏の葉が落ち葉になる吹寄せの時期、初冬の御待合にいかがでしょう。

 

DSC_0808.JPG

 

須磨対水

1868−1955 明治-昭和時代の日本画家。
明治元年11月生まれ。久保田桃水に師事し,西山芳園の画風をまなぶ。花鳥風月を得意とし,日本酒「呉春」の商標の牡丹(ぼたん)をえがいた。料亭「吉兆」の名付け親。昭和30年1月14日死去。86歳。大阪出身。本名は箙(えびら)鹿太郎。作品に「葉桜稚鮎図」など

 

DSC_0811.JPG

 

息子の須磨夏郷(すまかきょう、明治43年 京都生まれ。 四條派画家)が箱書きをしています。

 

DSC_0809.JPG

 

読みが入っていました。

DSC_0810.JPG

 

DSC_0808.JPG

 

総丈151センチ

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300308
この記事に対するトラックバック