<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 10月26日の水曜稽古 | main | 水曜稽古 炉開き >>

「親子で作る」日本料理教室 京都紫竹ロータリークラブ

2016年10月28日(金)

 

京都紫竹ロータリークラブ創立25周年記念事業。

その一環である奉仕活動、「親子で作る」日本料理教室を実施しました。

講師は当クラブ会員、「京料理 畑かく」主人 新造さんです。

 

IMG_20161028_110552.jpg

 

昆布と鰹節で1時間かけて出汁をとっていきます。

新造会員には(だしの取り方)(京都とおだし)(おだしの利用方法)(おだしの効能)など色々な角度からレクチャーして頂きました。

 

IMG_20161028_110057.jpg

 

親御さん、子供たち、興味津々で取り掛かります。

 

IMG_20161028_105910.jpg

 

和食がユネスコの世界遺産になったこともあり、おだしの美味しさを味わって頂くため、鳳徳小学校での料理教室開催の運びとなりました。

 

IMG_20161028_105924.jpg

 

親子で一緒に料理を作ることで、親子の対話が増えて大変和やかな雰囲気になりました。

 

IMG_20161028_110323.jpg

 

最後に塩と薄口醤油を加えお吸い物の完成です。

 

IMG_20161028_121148.jpg

 

子共たちがおだしを「美味しい、美味しい、もっと頂戴」と言ってる姿を見てやっぱり小さい時から、本物の味を教えていくことが大切だなと思いました。子供たちは良いものを見極める舌を持っているのですから。

 

 

ロータリー活動 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1300278
この記事に対するトラックバック