<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大西清右衛門 「淨中」 唐銅鶴首花入 | main | 哲工房 即中斎、泰子画賛四方盆 >>

古道弥 霰平間鍋

4月1日(日)

古道弥造 霰平間鍋が入りました

唐金の蓋が添っています





西村家 西村九兵衛は、与次郎に次ぐ元伯宗旦時代の上手といわれ、四方釜、裏甲釜、裏甲釜等の作あり。砂肌、中荒肌を得意とする。二代西村道弥は江岑時代で古道弥という。砂肌が多い。四代西村道爺は爺道爺とよばれた。



黒真塗の替蓋も添っています

大西淨中の極め書付

茶道具 懐石道具 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sadougu.net/trackback/1299768
この記事に対するトラックバック