<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

鵬雲斎宗匠好 桐地紋筒釜 角谷与斎 

2016年5月23日(月)

角谷与斎造 鵬雲斎宗匠好 桐地紋筒釜を入手しました。 

正面に踊桐がふたつ。
DSC_1119 (2).JPG

片面には踊桐がひとつ。
DSC_1118 (2).JPG

環付きは鳳凰です。
DSC_1120 (2).JPG

摘みも凝っていて、扇面の透かし、座は七宝にしています。
DSC_1121 (2).JPG

三代 角谷与斎 1938(昭和13)年生
三代角谷与斎は2代角谷興斎の長男として大阪府に生まれました。裏千家14代淡々斎宗室より「与斎」の名前を授かり、1970(昭和45)年に3代角谷与斎を襲名しました。裏千家の出入り職人であり、裏千家15代鵬雲斎宗室の御好をよく制作されています。叔父に人間国宝の角谷一圭を持ちます。

角谷与斎の与の字を鋳込んでいます。
DSC_1122 (2).JPG

今のところお書付はございませんが、本歌の作品ですのでお願いすることは可能です。
DSC_1123 (2).JPG

作者友箱。
DSC_1124 (2).JPG

口径10,5センチ、全体の姿も美しい釜です。
DSC_1119 (2).JPG

価格は29万円です。

こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

茶道具 淨清造 大講堂釜 井口海仙

2015年6月8日(月)

佐藤淨清造 大講堂釜 井口海仙字型が入りました

DSC_0565.JPG

海仙宗匠のお花押の鋳込み
DSC_0568.JPG

鉄の共蓋
DSC_0571.JPG

大講堂釜は、茶の湯釜の形状のひとつで、広口で、常張鐶付、共蓋、胴の上部と中程に筋目をつけ、その間に「大講堂」の三文字を横向きに鋳出した釜です。
大講堂釜は、もと比叡山延暦寺の大講堂の古天明の香炉で、利休が与次郎作の鉄蓋を合せて、釜として取り上げたものともいいます。
DSC_0570.JPG

内は薄く錆が出ていますが使用に問題御座いません
DSC_0569.JPG

佐藤浄清
大正5年生 山形茶湯釜の代表的作家。師は茶の湯釜の名人、無形文化財保持者・根来実三氏。山形鋳物が昭和49年に伝統的工芸品の国家指定を受けたのに伴い、昭和52年に「伝統工芸士」に認定される。京都大徳寺から「御釜師」の称号を授与され、箆押しの技術は名人。平成元年、斉藤茂吉文化賞受賞。平成4年勲六等瑞宝章受賞。国指定伝統工芸士。日本工芸会正会員。平成8年没。

作者共箱
DSC_0566.JPG

口径18センチ  胴径26センチ  高16センチ
DSC_0567.JPG

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

茶道具 小西康 WEBSHOP
茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

茶道具 和田美之助 雲龍釜

2015年4月11日(土)

京の釜師 十二代和田美之助造 雲龍釜が入りました
中の大きさです
P4115661.JPG

雲龍釜は、茶の湯釜の形状のひとつで、雲と龍を胴に鋳出した釜です。 胴に雲龍文を鋳出してあるところからこの名があります。 利休所持は大きいものは天明作、小さいものは芦屋作といわれます。 利休好みは大中小あり、筒釜で、糸目掛子蓋の共蓋、大は切子摘み、中 小は掻立鐶、鐶付は鬼面。
P4115662.JPG

内は薄く錆が出ていますが、使用には問題御座いません
P4115663.JPG

P4115664.JPG
径13,7センチ  口径12,3センチ  高17センチ

吊り釜にも適しています
P4115665.JPG

目を見開いた龍が雲の上を昇天しています
P4115666.JPG

作者共箱
P4115668.JPG

P4115661.JPG

 
茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

角谷莎村 肩衝筋釜

2014年6月11日(水)

角谷莎村造 肩衝筋釜が入りました
風呂用、どしっとして飽きない形です
P6093896.JPG

肩と胴に筋を入れています
P6093897.JPG

この度 内部をきれいに仕上げました
P6093898.JPG

角谷莎村  明治44〜昭和62 大阪府出身
角谷巳之助の次男、角谷一圭(人間国宝)の弟として生まれる。
兄と共に父について釜制作、鋳造を始め日本伝統工芸店、大坂工芸展などで出品。
伝統の技法と現代茶会との調和を考えて、斬新な造形を展開するが特に老松地紋の名手として知られる。

作者共箱
P6093899.JPG

柚肌で鐶は鬼面です
P6093896.JPG

胴径21.8僉 仝径9.8

他にも色々と商品を取り揃えております
茶道具 小西康 WEBSHOP

お問い合わせはお電話でもお受けしております 
茶道具小西康 075-414-0527

茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

大西五郎左衛門 瓢釜 淨長極

2014年5月29日(木)

大西五郎左衛門造 瓢釜 淨長極が入りました

P5283816.JPG

大西五郎左衛門
生年: 生年不詳
没年: 享保12 (1727)江戸中期の釜師
通称は五郎左衛門、名は延貞 江戸大西家の祖 
京都大西家の2代目五郎左衛門村長、浄清の子
寛永年中(1624〜44)、古田織部に従い父と共に江戸に下向し、定林は江戸に留まり江戸大西家を興した
宝永(1704〜11)から宝暦(1751〜64)は幕府御用釜師であった
東京国立博物館蔵の井桁釜、からげ釜など変わった形の釜を作ったという
釜以外では正徳2(1712)年の増上寺6代将軍文昭院(徳川家宣)霊廟前の銅灯籠7基、
芝泉岳寺の享保4(1719)年銘梵鐘などがある


全体は瓢形、鐶付は茄子です
P5283817.JPG

羽落ち付近に小さく松の地紋があります
P5283818.JPG

京大西家 淨長の極書
P5283819.JPG

この度内部を奇麗に仕上げ直しました
P5283816.JPG

価格は27万円です

他にも色々と商品を取り揃えております↓
茶道具 小西康 WEBSHOP

お問い合わせはお電話でもお受けしております 
茶道具小西康 075-414-0527

茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

角谷莎村 朝鮮風炉 即中斎宗匠

2014年5月23日(金)

角谷莎村造 朝鮮風炉が入りました

即中斎自画の青海波の地紋が鋳込んであります
P5233745.JPG

真形釜に青海波の地紋
P5233747.JPG

即中斎宗匠の花押がございます
P5233748.JPG

角谷莎村(明治44〜昭和62)大阪府出身
角谷巳之助の次男、角谷一圭(人間国宝)の弟
兄と共に父について釜制作、鋳造を始め日本伝統工芸店、大坂工芸展などで出品。
伝統の技法と現代茶会との調和を考えて、斬新な造形を展開する

莎村の莎が羽落の下にあります
P5233750.JPG

作者共箱
P5233752.JPG

昭和50年頃の作品です

この度 釜と風炉の内部を奇麗に仕上げ直しました
P5233745.JPG

他にも色々と商品を取り揃えております↓
茶道具 小西康 WEBSHOP

お問い合わせはお電話でもお受けしております 
茶道具小西康 075-414-0527

茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

和田美之助 筋紋 平丸釜

P3043607.JPG

2014年3月5日(水)

和田美之助造 筋紋平丸釜が入りました

P3043608.JPG

美之助自慢の蓋の摘みは南鐐で糸巻の意匠です
P3043609.JPG

鐶付は遠山です
P3043610.JPG

作者共箱
P3043606.JPG
形が平丸なので置炉にも使えます
P3043607.JPG

径26.0僉 々癸隠機ィ悪

価格は11万円です

他にも色々と商品を取り揃えております↓
茶道具 小西康 WEBSHOP

お問い合わせはお電話でもお受けしております 
茶道具小西康 075-414-0527

茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

角谷与斎 淡々斎好 車軸釜

12月28日(土)

角谷与斎造 淡々斎好 車軸釜が入りました

PC262953.JPG

美しい柚子肌です
PC262954.JPG

茄子の鐶付
PC262955.JPG

摘みは南鐐で銀杏の実の形、座は葉の意匠です
PC262956.JPG

十四代の御家元に因み十四本の筋がございます
PC262957.JPG

PC262958.JPG

鵬雲斎宗匠のお箱書きがございます
PC262959.JPG

立礼や釣釜にも良く合います
PC262953.JPG

作者共箱
価格は40万円です

他にも色々と商品を取り揃えております↓
茶道具 小西康 WEBSHOP

お問い合わせはお電話でもお受けしております 
茶道具小西康 075-414-0527

茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

角谷與兵衛 真形釜 淡々斎書付

11月5日(火)
角谷與兵衛造 真形釜 淡々斎書付が入りました

口造りは繰口 鐶付は鬼面 羽付きで真形の美しい形です
PB042655.JPG

大阪の釜師 角谷與兵衛は裏千家出入職方
後に淡々斎より與斎を拝命する
PB042653.JPG

蓋の摘みは南鐐で松葉、座は菊です
PB042654.JPG

PB042656.JPG

淡々斎 晩年の箱書きです
PB042657.JPG

径21,3僉 々癸隠機ぃ記
PB042655.JPG
 

茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

寄神崇白 雲華焼 瓶かけ

2013年5月28日(火)

京都の土風炉師 西山窯 寄神崇白造 雲華焼 瓶かけが入りました



昭和50年から60年頃の作品です


雲華の景色が愉しい


小振りの瓶かけで径25.3僉 々癸隠粥ィ鍬僂任


作者共箱


五徳と前瓦も添っています(前瓦は崇白造)


茶道具 釜、風炉 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ