<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

西本願寺 浄土真宗本願寺派21世門主 大谷光尊 

2019年10月29日(火)

 

西本願寺 浄土真宗本願寺派21世門主 大谷光尊師 横軸を入手しました。

 

DSC_1048.JPG

 


大谷 光尊(おおたにこうそん、嘉永3年2月4日(1850年3月7日)- 明治36年(1903年)1月18日)は、幕末から明治時代前期までの浄土真宗の僧侶。西本願寺21世門主。父は西本願寺20世広如。伯爵。諱は光尊。法名は明如上人。院号は信知院。 裏方は徳如(光威)長女、枝子(しげこ:大谷光勝養女)。 実子に大谷光瑞(鏡如)、大谷光明(浄如)、大谷尊由、九条武子、真宗木辺派錦織寺を継いだ木辺孝慈などがいる。

 

 

DSC_1051.JPG

 

大谷光沢の5男。明治4年浄土真宗本願寺派21世となる。翌年島地黙雷(もくらい)らを海外に派遣。教部省の大教正となり,島地の提案で8年神道優先の大教院から真宗を分離。教団の宗制,教育制度などの改革につくした。54歳。京都出身。法名は明如。字(あざな)は子馨。号は六華,楳窓。

 

DSC_1053.JPG

 

 

DSC_1054.JPG

 

 

DSC_1055.JPG

本紙に折れがあります。

 

DSC_1049.JPG

 

金箔が剝脱している箇所があります。

DSC_1052.JPG

 

軸先に直し箇所あり。

DSC_1056.JPG

 

 

DSC_1057.JPG

 

軸巾53,2センチ   総丈108センチ

DSC_1050.JPG

 

 

DSC_1048.JPG

 

読み下しは出来ていません。箱無。


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

淡々斎 嘉代子夫人 合作画賛短冊表具

2019年8月2日(金)

 

淡々斎宗匠 嘉代子夫人 合作

短冊表具幅を入手しました。

 

大正の終わりから昭和の初期の御染筆です。

IMG_0394.jpg

 

 

IMG_0397.jpg

 

嘉代子夫人が「萬歳緑毛」を書かれ、淡々斎宗匠が鶴の絵を書かれています。

 

IMG_0398.jpg

 

 

IMG_0399.jpg

 

千 嘉代子 (せん かよこ)
明治30(1897)年10月6日生
茶道裏千家15代家元・千宗室の母。
大正・昭和期の茶道家 国際茶道文化協会理事長;ソロプチミスト日本財団理事長。

経歴仙台市に仙台平の織元の家に生まれ、茶道家・伊藤宗幾の養女となる。大正6年裏千家14代家元・淡々斎に嫁ぎ、家元を助けて、昭和14年裏千家の全国組織・淡交会を、21年には国際交流のため国際茶道文化協会を設立、茶道の普及向上に努めるとともに、国際的隆盛の基礎をつくった。晩年は女性実業家や知識人が地域へ奉仕活動を行うソロプチミスト運動に力を注ぎ、46年日本本部設立に際して初代会長に就任。

 

 

IMG_0395.jpg

一文字は色付竹屋町金襴。

 

IMG_0400.jpg

薄青に金砂子の短冊に染筆されています。

 

 

総丈154センチ

IMG_0394.jpg

 

木箱入り。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

大徳寺435世 大綱宗彦 横物軸 惺々著

2019年7月17日(水)

 

大徳寺435世 大綱宗彦筆 横物軸 「惺々著」を入手しました。

 

IMG_0321.jpg

 

惺々著 せいせいじゃく「はっきりと目を覚ませ、明瞭にせよ、明瞭さを持続さすこと」

 

IMG_0325.jpg

 

大綱宗彦(だいこう そうげん)
安永元年(1772)〜安政7年(1860)
大徳寺435世。大徳寺塔頭黄梅院第14世住職 裏千家十一代玄々斎宗室・表千家十代吸江斎宗左・武者小路千家七代以心斎宗守と交わる。永楽保全の参禅の師。 和歌、茶の湯を能くし、書画に優れた。

 

 

IMG_0322.jpg

 

 

IMG_0324.jpg

 

 

IMG_0329.jpg

 

 

IMG_0326.jpg

 

上下と中回しは紙で、押風帯、侘びた表装です。

 

IMG_0327.jpg

 

古箱入り。

IMG_0330.jpg

 

 

IMG_0331.jpg

 

本紙巾58センチ     本紙縦27センチ

IMG_0328.jpg

 

価格は19万円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

淡々斎 海老自画賛 横幅軸 「不老延年」

2019年7月16日(火)

 

淡々斎 海老自画賛 横幅軸 「不老延年」を入手いました。

 

海老は目玉が飛び出し、茹でると真っ赤になることからめでたさの象徴とされています。
また威勢よく跳ね上がる力が強いので、運気の強さの象徴とされています

 

IMG_0314.jpg

 

不老延年。「いつまでも若く、年をとらないこと。寿命が延びるほどに楽しむこと。」

IMG_0316.jpg

 

海老は長い髭を持ち、腰の曲がった姿が、長寿の相をもつ老人に似ているといわれています。

 

「淡々」の糸巻印。

IMG_0315.jpg

 

揉み紙に押し風帯、侘びた表具です。

IMG_0317.jpg

 

 

IMG_0319.jpg

 

淡々斎共箱。

IMG_0320.jpg

 

本紙巾 41,5センチ   本紙高 30,5センチ

IMG_0318.jpg

 

価格は27万円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

大徳寺429世 明堂宗宣 墨竹画一行幅 江戸後期の臨済宗の僧

2019年5月21日(火)

 

大徳寺429世 明堂宗宣筆 墨竹画 一行幅を入手しました。

 

DSC_712.JPG

 

明堂宗宣・みょうどうそうせん
江戸後期の臨済宗の僧。大徳寺四百二十九世。丹波生。明堂は道号、宗宣は諱、舂米子・返照山人と号する。森川曽文に学び、卓抜した画技で知られる。墨竹を得意とする。天保8年(1837)寂、70才。

 

DSC_713.JPG

 

ウブな表具です、折れが数か所あります。

 

DSC_714.JPG

 

 

DSC_715.JPG

 

 

DSC_716.JPG

 

 

DSC_717.JPG

 

 

DSC_720.JPG

 

木箱、1か所傷んでいます。

DSC_723.JPG

 

 

DSC_724.JPG

 

大徳寺496世 好清紹因和尚の極箱入です。

好清紹因(こうせいじょういん) 龍源院・黄梅院。昭和12年(1973)寂。

DSC_719.JPG

 

 

DSC_718.JPG

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

堂本印象 青楓

2019年4月11日(木)

 

堂本印象筆 青楓に小禽 紙本幅軸を入手しました。

 

DSC_0328.JPG

 

風を感じる細い枝に薄青色の楓を描いています。

DSC_0333.JPG

 

 

DSC_0332.JPG

 

堂本印象(どうもと いんしょう)

明治24年〜昭和50年(1891-1975) 明治24年京都生れ。本名三之助。明治43年京都市立美術工芸学校を卒業後、しばらく西陣織の図案描きに従事し、大正7年、日本画家を志し て京都市立絵画専門学校に入学。翌8年、初出品した「深草」が第1回帝展に入選した。第3回展では「調鞠図」で特選、また、第6回展の「華厳」では帝国美術院賞を受賞するなど一躍画壇の花形となった。絵画専門学校の教授として、また私塾東丘社の主宰者としても多くの後進を育成、昭和19年、帝室技芸員となった。

 

 

DSC_0329.JPG

 

戦後は、独自の社会風俗画により日本画壇に刺激を与えた。昭和25年、芸術院会員。さらに昭和30年以降は抽象表現の世界に分け入り、その華麗な変遷は世界を驚かせた。多くの国際展にも招かれ、昭和36年には文化勲章を受章した。

 

DSC_0330.JPG

 

 

DSC_0334.JPG

 

本紙に若干の折れとシミがあります。

DSC_0335.JPG

 

塗の二重箱が添っています。

DSC_0336.JPG

 

作者共箱。

DSC_0337.JPG

 

 

DSC_0331.JPG

 

総丈、126,5センチ   本紙、38,0×29,7

DSC_0328.JPG



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

竹内栖鳳 瓜田画 絹本一行書

2019年4月9日(火)

 

竹内栖鳳 瓜田画 絹本一行書を入手しました。


瓜畑(かでん)とは(うりばたけ)の事。

 

DSC_0316.JPG

 

竹内 栖鳳(1864年(元治元年11月22日) - 1942年(昭和17年))は、戦前の日本画家。近代日本画の先駆者で、画歴は半世紀に及び、戦前 京都画壇を代表する大家である。帝室技芸員。第1回文化勲章受章者。 本名は恒吉。最初は棲鳳と号した。霞中庵の号もある。動物を描けば、その匂いまで描くといわれた達人であった。

 

DSC_0317.JPG

 

上部を空白とし、下部に瓜を二つ描いています。

 

DSC_0318.JPG

 

 

DSC_0320.JPG

 

 

瑞々しい瓜の傍らには、三匹の蟻が覇っています。

DSC_0319.JPG

 

 

DSC_0321.JPG

 

 

DSC_0323.JPG

 

 

DSC_0322.JPG

 

溜塗の二重箱に収まっています。

DSC_0326.JPG

 

作者共箱。

DSC_0327.JPG

 

 

DSC_0324.JPG

 

 

DSC_0316.JPG

 

 

こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

兼中斎宗匠 梅自画賛 短冊表具

2018年11月16日(金)

 

兼中斎宗匠 梅自画賛 短冊表具が入りました。

 

DSC_0822.JPG

 

 

「清香」

DSC_0825.JPG

 

 

DSC_0826.JPG

 

一文字は大燈金襴、中廻しは紺の無地で押風帯です。

DSC_0824.JPG

 

紙箱入り。

DSC_0827.JPG

 


こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

 

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

兼中斎宗匠 菊自画賛 短冊表具

2018年11月15日(木)

 

兼中斎宗匠 菊自画賛 短冊表具が入りました。

 

DSC_0817.JPG

 

「秋亦無心在菊花」

DSC_0819.JPG

 

菊は万寿菊の形を墨の濃淡で書いています。

DSC_0820.JPG

 

一文字は大燈金襴、中廻しは茶の無地で押風帯です。

DSC_0818.JPG

 

紙箱入り。

DSC_0821.JPG

 

価格は43,000円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今尾景祥 絹本一行 紅葉小禽図

2018年11月14日(水)

 

今尾景祥筆 絹本一行 紅葉小禽図が入りました。

 

DSC_0828.JPG

 

今尾景祥

日本画家。京都生。日本画家今尾景年の養嗣子。名は孝則、別号に静観。京美校卒。画は父に学ぶ。寺院襖絵等を手がけ、皇室献上数回。無所属系作家。平成5年(1993)歿、91才。

 

DSC_0831.JPG

 

小禽と太枝を上部に配置し、下部に空間をとっています。

 

DSC_0830.JPG

 

昭和30年〜40年頃の作品です。

 

DSC_0832.JPG

 

作者共箱。外溜塗箱付。

DSC_0833.JPG

 

 

DSC_0834.JPG

 

総丈195センチ

DSC_0828.JPG

 

価格は12万円です。



こちらで御道具の販売をしております
茶道具 小西康 WEBSHOP

茶道具 小西康 フリーダイヤル
0120−417−524
     ヨイナ コニシ

| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
茶道具 小西康のぶろぐTOPへ